> コラム > 次代に向け太陽光トータルソリューションメーカーへ進化
新市場を切り拓く

次代に向け太陽光トータルソリューションメーカーへ進化

シリーズ「新市場を切り拓く」第27回。2018年に創業20年周年を迎えた世界的な太陽電池モジュールメーカーのトリナ・ソーラー。中核事業であるモジュールの製造・販売に加え、次の時代を見据え、太陽光発電システムのトータルソリューションを提供。さらに、再エネ事業者の社会的責任として、太陽光モジュールのリサイクル事業にも取り組んでいくとしている。トリナ・ソーラー・ジャパン社長の陳 曄氏に、日本市場の見通しと2019年の戦略について話を聞いた。

(※全文:2286文字 画像:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

会社案内 | 採用情報 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2019 日本ビジネス出版. All rights reserved.