> コラム > 商社からメーカーへ メイドインジャパン構想、始動
新市場を切り拓く

商社からメーカーへ メイドインジャパン構想、始動

シリーズ「新市場を切り拓く」第13回。太陽光発電の商社として2014年に設立したエネルギーギャップ。2017年11月10日、鹿児島県出水市で鹿児島工場の操業を開始した。商社からメーカーへの大きな転換の年となった2017年。代表の郭 海彬氏に、稼働を開始した日本工場の狙いと2018年以降の事業戦略を聞いた。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 93 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2020 日本ビジネス出版. All rights reserved.