> コラム > エネルギーコスト削減実例 ―ある印刷工場の場合
エネルギーコスト削減メソッド

エネルギーコスト削減実例 ―ある印刷工場の場合

記事を保存

スタンダード会員登録 のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

企業競争力のアップや収益性の向上に大きく寄与するエネルギーコスト削減を計画的に実施するためには、機器ごとの消費エネルギーの分析が重要となる。

エネルギー分析のための基礎データ

エネルギーコスト削減を計画的に実施するため、機器ごとのエネルギー分析を行うにあたり、企業全体で消費するエネルギーと機器ごとの消費エネルギー割合を把握することが求められる。ある印刷工場での年間の機器ごとの電力量を円グラフ(図1)に示す。

(※全文:1,940文字 画像:あり 参考リンク:なし)

スタンダード会員の方はここからログイン

エネルギーコスト削減メソッド バックナンバー

この記事の著者

杉井 康之(すぎい・やすゆき)

ミノリソリューションズ株式会社 代表

1989年に東京電力に入社。支店現業業務、本店技術開発本部電気利用グループ、本店新規事業開発本部などにてITを利用したエネルギーマネジメントのソリューション事業の事業化検討。2003年に株式会社ディグ(総合印刷会社:東京都中央区)に入社。環境ソリューションの展開、印刷事業のIT化に従事。2008年に同代表取締役。2010年にミノリソリューションズ株式会社創業。環境ビジネスオンラインが主催する「省エネルギー商材向け ソリューション型営業力養成講座」の講師も務める。

記事を保存

環境セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.