風力を活かせ!

プロジェクトファイナンスの誤解 ― 風力・メガソーラー(1)

  • 印刷
  • 共有

風力発電、そしてメガソーラーでも同様だが、実は事業実現に欠かせないのが、ファイナンスだ。しかし、これまで様々な企業の事業計画、企画書を見ても、いかにして資金調達、銀行からの融資を受けるのか、そのための準備ができているのか?実はこの部分が大きく抜けていることが多い。

資金力の潤沢な商社など大企業であれば、この部分は問題ないだろう。会社の与信力を使う「コーポレートファイナンス」で資金調達をすれば済んでしまう。 しかし、資金力が潤沢ではない地域の中小企業や地域の自然エネルギーのNPOなどでは、最大の壁は、資金調達となっている。

続きは有料会員登録後にお読みいただけます。

  • オンラインでは実務に直結する有益なオリジナル記事を掲載
  • 登録月(購入日~月末)は無料サービス
  • 環境設備の導入・営業に役立つ「補助金情報検索システム」も利用可能
  • 本誌「環境ビジネス」の電子ブックも読み放題
月額
1,300
年額
15,600

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報