見えてきたスマートグリッドの現実

「電力大改革時代」に必要なスマートグリッドの「プランB」(15)~スイスにおけるスマートグリッドの「プランB」の展開(1)~

これから2回に分けて、スイスにおけるスマートグリッドの「プランB」の展開についてご紹介します。まず今回は、スイスにおける充電スタンドの整備と電気自動車(EV)の普及状況です。

12年以降の新車のCO2排出量は130グラム

スイスの環境・エネルギー政策は、エネルギー庁の「エネルギー・スイス・プログラム」に基づいて推進されています。これは、20年までに(1)化石燃料エネルギー消費量を10年比で20%削減する、(2)電力消費量の増加を10年比で5%増以内にとどめる、(3)再生可能エネルギー利用率を全エネルギー消費量の50%まで拡大する、ことを目標としています。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報