再エネ新時代における木質エネルギーの役割

分散型熱電併給プラントに対するドイツの新しい支援策(その2)

  • 印刷
  • 共有

下落する電力の卸価格

ドイツでは、FIT関連を含めてエネルギーにかかわる、さまざまな時系列データが公表されているが、その中でとくに強い衝撃を受けたのは、欧州のスポット市場での電力価格が2008年以降下落の傾向をたどっていることである。図2がそれだ。

図2 欧州スポット市場での電力価格の推移
図2 欧州スポット市場での電力価格の推移
EEX Power Derivatives Phelix-Base-Year-Future/Peak-Year-Future
2007年1月1日~2017年2月8日
出所)連邦エネルギー・水事業協会:BDEW-Strompreisanalyse、Februar 2017)

続きは有料会員登録後にお読みいただけます。

  • オンラインでは実務に直結する有益なオリジナル記事を掲載
  • 登録月(購入日~月末)は無料サービス
  • 環境設備の導入・営業に役立つ「補助金情報検索システム」も利用可能
  • 本誌「環境ビジネス」の電子ブックも読み放題
月額
1,300
年額
15,600

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報