風力発電 大量導入への道

本当は怖い風車の保険の話 ~逆選択とモラルハザード~

  • 印刷
  • 共有

前回まで4回に亘ってリスクマネジメントとメンテナンスの関係について取り上げてきましたが、今回はリスク対応の形態のひとつである「保険」について追っていきたいと思います。風力発電の保険、結構生々しいです。

結論から言うと、風車の保険市場は現在のところ損害率(ロスレシオ)がペイしない傾向にあり、健全な市場が十分に確立されていな状況にあると言えます(もちろんだからと言って風力発電の分野から保険ビジネスが直ちに撤退するわけではありません。後述するようにこの分野は今後発展が期待されているのも事実です)。

続きは有料会員登録後にお読みいただけます。

  • オンラインでは実務に直結する有益なオリジナル記事を掲載
  • 登録月(購入日~月末)は無料サービス
  • 環境設備の導入・営業に役立つ「補助金情報検索システム」も利用可能
  • 本誌「環境ビジネス」の電子ブックも読み放題
月額
1,300
年額
15,600

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報