> コラム > 送電線空容量問題を総括する
風力発電 大量導入への道

送電線空容量問題を総括する

昨年末は、送電線の空容量問題が多くのメディアで取り上げられました。筆者自身も問題提起を行なっている者の一人として、多くの方に関心を持ってもらうのは嬉しい限りです。一方、問題がセンセーショナルに取り上げられるほど、数値が一人歩きしたり表層的な問題に拘泥したりと、問題の本質から外れた議論も多くなってくるのも事実です。この問題の構造は重層的であり、全体が見通しづらくなっています。本稿では、この送電線空容量問題とは一体何か?なぜこのような問題が発生するのか?解決の糸口は何か?について論じていきます。

送電線空容量問題小史

送電線空容量問題は、つい最近にわかに発生したものではありません。

(※全文:3244文字 画像:あり)


この記事の著者

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

会社案内 | 採用情報 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2019 日本ビジネス出版. All rights reserved.