> コラム > 風力は外部コストが一番少ない電源です。
風力発電 大量導入への道

風力は外部コストが一番少ない電源です。

 印刷 記事を保存

スタンダード会員登録 のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

風力発電は外部コストが一番少ない電源です。「外部コスト」とは、あとで詳しく説明しますが、簡単に言うと「他人に迷惑をかける度合い」と考えてよいでしょう。換言すると、風力発電は、他人に迷惑をかける度合いが最も低い電源である、ということができます。

このように書くと、「いや、風力発電は低周波の問題や景観、バードストライクなど問題が山積ではないか!」とおっしゃる方もいるかも知れません。確かに、そのような問題はゼロではないでしょう。風力発電にも外部コストは存在します。

(※全文:2383文字 画像:あり)

スタンダード会員の方はここからログイン

風力発電 大量導入への道 バックナンバー

この記事の著者

 印刷 記事を保存

環境セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.