風力発電 大量導入への道

風力発電産業を活性化する、メンテナンスビジネス(その3)

  • 印刷
  • 共有

前回に引き続き、風力発電のメンテナンスの重要性を考えるために、メンテナンス専門会社へのインタビューを続けたいと思います。今回は、風車メンテナンス専門会社である株式会社北拓の取締役副社長・吉田 悟 氏にお話を伺います。吉田氏には北海道の本社から環境ビジネスオンライン編集部のある事業構想大学院大学(東京・港区)にお越し頂き、インタビューを行いました。

サードパーティとしてのメンテナンス専門会社

安田:

本日はわざわざお越し下さいましてありがとうございました。まず、吉田様ご自身は日本の風力産業の黎明期から風車に携わっていたと伺っておりますが、その経緯など簡単にお聞かせ頂けませんでしょうか。

続きは有料会員登録後にお読みいただけます。

  • オンラインでは実務に直結する有益なオリジナル記事を掲載
  • 登録月(購入日~月末)は無料サービス
  • 環境設備の導入・営業に役立つ「補助金情報検索システム」も利用可能
  • 本誌「環境ビジネス」の電子ブックも読み放題
月額
1,300
年額
15,600

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報