> コラム > 欧州太陽光発電市場のルネサンス(復興)
ソーラー市場 月次レポート

欧州太陽光発電市場のルネサンス(復興)

 印刷 記事を保存

スタンダード会員登録 のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

2018年6月19日~6月22日にドイツ・ミュンヘンのMesse Münchenで、太陽光発電の展示会としては欧州最大規模のIntersolar Europeが開催された。本展示会は今回から、新たなエネルギーソリューションのためのイノベーションハブとなる「The smarter E Europe」という大枠の中に、太陽光発電関連の「Intersolar Europe」、エネルギー貯蔵関連の「ees Europe」、電気自動車とそのインフラに関連する「Power2Drive Europe」、エネルギーマネジメント関連の「EM-Power」の4テーマが構成された複合展示会となった。併催の国際会議は6月19日~6月20日にICM(International Congress Center München)で開催され、200名の講演者、1,700人の参加者を集めた。

(※全文:2554文字 画像:あり)

スタンダード会員の方はここからログイン

この記事の著者

 印刷 記事を保存

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.