> コラム > 太陽光発電事業に係る消費税
再エネビジネス優遇税制

太陽光発電事業に係る消費税

 印刷 記事を保存

スタンダード会員登録 のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

10月が迫ってきて、年末も近づいてきた。何回かご紹介しているが、年末までの個人の手続きのこともあり、個人法人の消費税について、解説をさせていただく。

個人における太陽光設備に係る消費税の還付

度々紹介をさせていただいているが、太陽光発電設備を今年(平成29年)に初めて設置した個人の方であれば、一定の条件のもと、太陽光発電設備の設置の際に支払った消費税が還付される仕組みがある。例えば、2,000万円(税抜)の太陽光発電設備を設置する場合、160万円の消費税を併せて支払うこととなる。手続きをすると、この160万円が還付される。

(※全文:1470文字 画像:なし)

スタンダード会員の方はここからログイン

再エネビジネス優遇税制 バックナンバー

この記事の著者

 印刷 記事を保存

環境セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.