再エネビジネス優遇税制

事例で学ぶ土地の税金~太陽光発電敷地の税金が、予想外に高かったら?~

  • 印刷
  • 共有

当社KKRコンサルティングでは、様々な税務相談を受けているが、土地を購入したら、予想外に土地評価額が高く、諸税が高い旨の相談も多く受けている。

そういう場合の対応はなかなか難しい旨を回答することが多いが、当社で購入した太陽光発電敷地の評価が非常に高いという、まさに火の粉がわが身に降りかかる経験をしたので、今回はその解説をする。

続きは有料会員登録後にお読みいただけます。

  • オンラインでは実務に直結する有益なオリジナル記事を掲載
  • 登録月(購入日~月末)は無料サービス
  • 環境設備の導入・営業に役立つ「補助金情報検索システム」も利用可能
  • 本誌「環境ビジネス」の電子ブックも読み放題
月額
1,300
年額
15,600

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報