丸紅・大成建設が出資する石狩地域バイオマス発電所(9.9MW)の起工式開催

  • 印刷
  • 共有

丸紅クリーンパワーと大成建設株式会社が出資する、石狩地域バイオマス発電(北海道石狩市)は10月17日、地域の未利用間伐材を発電燃料として使用する木質専焼「石狩地域バイオマス発電所」の建設工事中の安全を祈願する起工式を開催した。同発電所は、11月に着工予定。

起工式の様子
石狩市長、石狩市役所関係者、森林組合を始めとした燃料供給者、地元関係者らが参加
起工式の様子。石狩市長、石狩市役所関係者、森林組合を始めとした燃料供給者、地元関係者らが参加(出所:丸紅)

災害時の倒木や流木なども受け入れ、再資源化および災害対策にも貢献

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事