IHI、小型メタネーション装置発売 CO2と水素から燃料製造

  • 印刷
  • 共有
(出所:IHI)
(出所:IHI)

IHI(東京都江東区)は10月21日、CO2と水素H2を反応させて燃料である合成メタン(CH4)を製造する、小型メタネーション装置の販売を開始すると発表した。工場・研究所・事業所などでメタネーション装置を試験運用したいというユーザーのニーズに対応し製品化した。製造量は1時間当たり12.5Nm3。設計標準化により、導入コストを抑えながら短納期での納入を可能にしたという。

エンクロージャ寸法は幅2,250mm×長さ6,100mm×高さ2,850mm。メタン合成に必要な機器をコンパクトな筐体にパッケージ化し、短期間で簡単に据付できるようにしたという。まだ、同装置を複数導入することでメタン製造量を拡張できる。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報