クローズアップ・マーケット

伸び悩む電気自動車 インフラ推進で再加速の兆し

10月8日、日産自動車は、電気自動車「リーフ」の日本市場における累計販売台数が、9月末で3万台に到達したと発表した。また、世界全体での累計販売台数は、同時点で83,000台となった。一方、単月ベースでは、9月の世界全体販売台数が4,700台を超えて過去最高となった。

日産は「リーフ」の販売状況について、「世界の各市場で販売の勢いが高まっており・・・」、として「好調」を示唆している。しかし、これまでの販売推移を見る限り、残念ながら、当初の期待からは程遠い状態だ。

続きは有料会員登録後にお読みいただけます。

  • オンラインでは実務に直結する有益なオリジナル記事を掲載
  • 登録月(購入日~月末)は無料サービス
  • 環境設備の導入・営業に役立つ「補助金情報検索システム」も利用可能
  • 本誌「環境ビジネス」の電子ブックも読み放題
月額
1,300
年額
15,600

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報