クローズアップ・マーケット

東京モーターショーに見るEV化の将来

東京モーターショー2017。プレスチケットが取れたので、開幕日の10月25日に行ってきた。一般客がいなくて閑散としているせいもあるが、出展メーカーが少なく全体として寂しい限り。その中でも、EV化への確かな動きを感じることができた。

「e-POWER」全開の日産

全体が低調な中、日産の展示場だけは勢いがあり、電動車一色という感じが良かった。「リーフ」が何台も並び、「ノート e-POWER」も2台。それから、「セレナ e-POWER」も初めて出展されていた。

続きは有料会員登録後にお読みいただけます。

  • オンラインでは実務に直結する有益なオリジナル記事を掲載
  • 登録月(購入日~月末)は無料サービス
  • 環境設備の導入・営業に役立つ「補助金情報検索システム」も利用可能
  • 本誌「環境ビジネス」の電子ブックも読み放題
月額
1,300
年額
15,600

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報