クローズアップ・マーケット

空の電動化へ羽ばたけ! 電気飛行機登場

  • 印刷
  • 共有

自動車の電動化は容易。それは、電気自動車の構造が簡単だからだ。筆者は仲間たちとともに、コンバートEV(改造電気自動車)を推進しているが、エンジンをはずしてモーターを、ガソリンタンクをはずして、電池を載せるだけ。

動力の制御もはるかに簡単だ。内燃機関では、ピストンの往復運動をクランク機構により回転運動に変える。この機構が複雑でエネルギーをロスする。しかし、モーターは最初から回転しているので、面倒な構造が不要。さらに電動モーターは、回転数ゼロから1万回転ぐらいまでトルクを一定にできるから、変速機も必要ないのだ。

続きは有料会員登録後にお読みいただけます。

  • オンラインでは実務に直結する有益なオリジナル記事を掲載
  • 登録月(購入日~月末)は無料サービス
  • 環境設備の導入・営業に役立つ「補助金情報検索システム」も利用可能
  • 本誌「環境ビジネス」の電子ブックも読み放題
月額
1,300
年額
15,600

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報