> コラム > 中国の次はインド
クローズアップ・マーケット

中国の次はインド

21世紀後半は中国中心の世界になる。それは間違いないが、もう一つ忘れてはならない重要な国がある。それがインド。筆者は、3月末にインドに行くことになっている。9年ぶりになるのだが、ある知人は「3年ぶりにインドに行ったが全く別の国になったいた」と言い、別の知人は「3ヶ月で様変わりしている」という。

2050年は「人口序列」の時代に

筆者がインドに行くのはある日本の大学とインドの大学の提携のため。日本で行われた予備会議の際、インドの大学の担当者に「いつごろGDPで日本を抜くのか」と聞いてみたところ、「そんなことを考えているインド人はいない」との答。謙虚なのではない。

全文は有料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 89 %

この記事の著者

関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2022 日本ビジネス出版. All rights reserved.