クローズアップ・マーケット

ソーラーシェアリング完成

  • 印刷
  • 共有

筆者が関与する二つのソーラーシェアリング施設が相次いで完成し、年内にも稼動する見通しとなった。一つは静岡県菊川市の茶畑、もう一つは群馬県沼田市の(元)トウモロコシ畑だ。

両者とも、2013年3月に出された農水省の通達に基づき、夏ごろにそれぞれの地元の農業委員会に「一時転用」の申請を行ったものだ。秋になってから許可が下り、直ちに着工し、この度完成に漕ぎ着けた。いずれも、筆者が「専門家の意見」を提出したものだ。

続きは有料会員登録後にお読みいただけます。

  • オンラインでは実務に直結する有益なオリジナル記事を掲載
  • 登録月(購入日~月末)は無料サービス
  • 環境設備の導入・営業に役立つ「補助金情報検索システム」も利用可能
  • 本誌「環境ビジネス」の電子ブックも読み放題
月額
1,300
年額
15,600

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報