クローズアップ・マーケット

原発再稼動冬の陣 間に合うのは4~6基?

  • 印刷
  • 共有

9月再び「原発ゼロ」に

今年9月末には、国内で稼働する原発が、1年2カ月ぶりにゼロとなる見通しだ。現在唯一運転している関西電力大飯原発3、4号機(福井県)が9月には定期検査で停止するからだ。

他の原発については、新規制基準施行初日である7月8日、北海道、関西、四国、九州の4電力会社が原子力規制委員会に対し、再稼働に向けた安全審査を申請した。しかし、審査には6ヶ月程度かかると見られているので、9月末までに終了しないのは確実である。

続きは有料会員登録後にお読みいただけます。

  • オンラインでは実務に直結する有益なオリジナル記事を掲載
  • 登録月(購入日~月末)は無料サービス
  • 環境設備の導入・営業に役立つ「補助金情報検索システム」も利用可能
  • 本誌「環境ビジネス」の電子ブックも読み放題
月額
1,300
年額
15,600

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報