クローズアップ・マーケット

パワコンウオーズ(2) ― 大型集中化 vs. 小型分散化

  • 印刷
  • 共有

以前、「パネルの次はパワコンウオーズ」(本誌3月25日号掲載)で、メガソーラー用パワコン市場における、国産勢対外国勢の戦いについて述べたが、今、もう一つの戦いが始まっている。「大型集中化」対「小型分散化」である。

1000V型大型パワコン登場

2月25日、エス・エム・エイ・ジャパン(SMA Japan、東京都港区、村上吉見社長)は、直流電圧1000Vに対応したメガソーラー用パワコン「Sunny Central 630CP-JP」を日本市場向けに発売した。

続きは有料会員登録後にお読みいただけます。

  • オンラインでは実務に直結する有益なオリジナル記事を掲載
  • 登録月(購入日~月末)は無料サービス
  • 環境設備の導入・営業に役立つ「補助金情報検索システム」も利用可能
  • 本誌「環境ビジネス」の電子ブックも読み放題
月額
1,300
年額
15,600

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報