クローズアップ・マーケット

日米で巻き返しを図る日産「リーフ」

期待はずれの販売実績

日産「リーフ」の出足は良かった。2010年12月、三菱「i-MiEV」に1年5ヶ月遅れのデビューであったが、実質初年度の2011年には、先輩「i-MiEV」の5倍近い1万台強を売り上げた。

一足先に出た「i-MiEV」は2010年に2,000台以上を販売したが、翌年には倍増を期待されながら、実際にはほぼ横ばい。2012年もほぼ同レベルであった。これまでのところ、平均月間販売台数は200台にも達していない。

続きは有料会員登録後にお読みいただけます。

  • オンラインでは実務に直結する有益なオリジナル記事を掲載
  • 登録月(購入日~月末)は無料サービス
  • 環境設備の導入・営業に役立つ「補助金情報検索システム」も利用可能
  • 本誌「環境ビジネス」の電子ブックも読み放題
月額
1,300
年額
15,600

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報