東京都、「東京ゼロエミ住宅」の新認証基準・助成額で説明会 10月から適用

  • 印刷
  • 共有
画像はイメ―ジです
画像はイメ―ジです

東京都は2月20日、「東京ゼロエミ住宅」の認証制度について、10月に予定している認証基準や助成額の見直しに関する説明会を、3月5日にオンライン(Zoomウェビナー)形式で開催すると発表した。対象者はハウスメーカー・地域工務店、認証審査機関等で、参加費は無料。

同制度では、東京の地域特性を踏まえた省エネ性能等の高い住宅を「東京ゼロエミ住宅」として認証し、助成金を交付するなどその普及を促進している。都は、「東京ゼロエミ住宅のあり方検討会」での議論を踏まえ、10月1日より、東京ゼロエミ住宅の認証基準と、東京ゼロエミ住宅を新築した建築主に対する助成額の見直しを予定している。

続きは無料の会員登録(必須情報入力)完了後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事