出光、太陽光+EV+EMSをワンストップで提供

  • 印刷
  • 共有
「idemitsu CN支援サービス」の概念図(出所:出光興産)
「idemitsu CN支援サービス」の概念図(出所:出光興産)

出光興産(東京都千代田区)と同社子会社のソーラーフロンティア(東京都千代田区)は8月5日、自治体・企業向けに、再生可能エネルギーの導入や公用車・営業車の電動化(EV化)など、脱炭素化に向けた施策をワンストップで提案・提供する「idemitsu CN(カーボンニュートラル)支援サービス」の提供を開始する。

出光興産はこれまでに、太陽光発電システム・電気自動車(EV)・蓄電池を活用し、これらのリソースを最適制御することにより、エネルギーコストや環境負荷の低減と災害時のレジリエンス向上に資するシステムを構築。2021年からは宮崎県国富町役場で実証実験を行ってきた

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報