コンビニ3社による共同配送の実証 CO2削減に効果

  • 印刷
  • 共有
(出所:流通経済研究所)
(出所:流通経済研究所)

流通経済研究所(東京都千代田区)は10月17日、内閣府戦略的イノベーション創造プログラム「スマート物流サービス」に基づく、大手コンビニ3社による横断的な共同物流の実証実験の結果を発表した。

CO2排出量の削減、配送距離の短縮化などの改善効果

店舗密度が都市部よりも低い地方部(北海道)で、「コンビニの配送センター間の物流の共同化」と「遠隔地店舗(買い物困難地域)の配送の共同化」の実証を行った。結果は以下のとおり。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報