国交省、バイオ燃料を使用した実船試験実施へ

  • 印刷
  • 共有
国土交通省
国土交通省

国土交通省は8月4日、船舶のさらなる脱炭素化の実現に向けた取り組みとして、バイオ燃料を使用した実船試験を実施すると発表した。試験結果から得られる技術的留意点などを、現在策定中の「船舶によるバイオ燃料取り扱いに関するガイドライン」に反映する。ガイドラインは2022年度内にとりまとめる予定。

同省は7月に「船舶におけるバイオ燃料取り扱いガイドライン策定検討会」を立ち上げ、内航海運事業者等の関係者が安全かつ円滑にバイオ燃料を取り扱うことを可能とするガイドラインの策定に向けた検討を開始している。

続きは有料会員登録後にお読みいただけます。

  • オンラインでは実務に直結する有益なオリジナル記事を掲載
  • 登録月(購入日~月末)は無料サービス
  • 環境設備の導入・営業に役立つ「補助金情報検索システム」も利用可能
  • 本誌「環境ビジネス」の電子ブックも読み放題
月額
1,300
年額
15,600

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報