【米国】ミネルバ大学 サステナビリティ副専攻を開始

  • 印刷
  • 共有

米国のミネルバ大学は8月29日、サステナビリティの新しい副専攻を立ち上げると発表した。学生は、学際的な学習と地域のプロジェクトに参加するフィールドワークで、気候危機と天然資源の世界的な分配の不公平に起因する複雑な課題に取り組むための視点と問題解決のフレームワークを習得する。

続きは有料会員登録後にお読みいただけます。

  • オンラインでは実務に直結する有益なオリジナル記事を掲載
  • 登録月(購入日~月末)は無料サービス
  • 環境設備の導入・営業に役立つ「補助金情報検索システム」も利用可能
  • 本誌「環境ビジネス」の電子ブックも読み放題
月額
1,300
年額
15,600

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報