エコカー最前線!

「日本は蚊帳の外」ドローンの商用化が加速するアメリカ

  • 印刷
  • 共有
人が乗れそうな大型ドローンも登場。
人が乗れそうな大型ドローンも登場。

『軍需ありき』が鮮明

最近日本でも話題のドローン。国際的には、小型UAS(無人航空機システム)と呼ばれることが多い。そのUASについて世界最大級のシンポジウムと展示会である「アンマンド(無人)システムズ2015」が2015年5月4~7日、米ジョージア州アトランタのコンベンションセンターで開催された。

続きは有料会員登録後にお読みいただけます。

  • オンラインでは実務に直結する有益なオリジナル記事を掲載
  • 登録月(購入日~月末)は無料サービス
  • 環境設備の導入・営業に役立つ「補助金情報検索システム」も利用可能
  • 本誌「環境ビジネス」の電子ブックも読み放題
月額
1,300
年額
15,600

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報