> コラム > ホンダEV、オールジャパン体制との連携はあるのか?
エコカー最前線!

ホンダEV、オールジャパン体制との連携はあるのか?

 印刷 記事を保存

スタンダード会員登録 のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

まずは独自EV戦略を進める

ホンダのEVコンセプトモデル。アーバンEV(写真右)は2020年に日本で発売決定。

ホンダのEVコンセプトモデル。アーバンEV(写真右)は2020年に日本で発売決定。

ホンダは2017年9月、独IAA(通称:フランクフルトモーターショー)でコンパクトクラスのEV「アーバンEVコンセプト」を公開し、同車をベースとした量産車を2019年に欧州内で発売すると発表した。

(※全文:1768文字 画像:あり)

スタンダード会員の方はここからログイン

エコカー最前線! バックナンバー

この記事の著者

 印刷 記事を保存

環境セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.