> コラム > 仏政府、ガソリン・ディーゼル搭載車ゼロの施策発表するも、市場の反応は冷静
エコカー最前線!

仏政府、ガソリン・ディーゼル搭載車ゼロの施策発表するも、市場の反応は冷静

 印刷 記事を保存

スタンダード会員登録 のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

新政権による打ち上げ花火!?

フランス国内の充電インフラは、現時点ではあまり進まず。

フランス国内の充電インフラは、現時点ではあまり進まず。

仏マクロン政権は7月上旬、2040年までにフランス国内で販売する自動車のうち、ガソリン車とディーゼル車をゼロにするという長期ビジョンを発表した。

これを聞いた自動車産業界の関係者の多くが、新政権のイメージアップを狙う『打ち上げ花火』だと感じた。

(※全文:1582文字 画像:あり)

スタンダード会員の方はここからログイン

エコカー最前線! バックナンバー

この記事の著者

 印刷 記事を保存

環境セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.