エコカー最前線!

ホンダ「ステップワゴン」の走りが進化

  • 印刷
  • 共有

ホンダは今回で6代目となる新型「ステップワゴン」を発売した。

これに伴い、ホンダの青山本社で報道陣向け公道試乗会が実施された。試乗コースは参加者が自由に選べるが、筆者は都心周辺の一般道や首都高速での試乗とした。試乗車は、ハイブリッド車のe:HEVのFF(前輪駆動車)と、1.5リッターターボエンジン搭載のAWD(四輪駆動車)の2台。

そのなかで、本稿ではハイブリッド車について触れる。

IMG_6926
新型ステップワゴン(筆者撮影)

続きは有料会員になるか、この記事の購入後にお読みいただけます。

  • 実務に直結する有益なオリジナル記事を掲載
  • 有料会員になると購入不要で全記事読める(登録月無料)
  • 有料会員は「補助金情報検索システム」、「環境ビジネス」電子ブックも利用可能
  • ポイントは記事の感想ボタンでも貯められます(※購入も可能)
無料会員
300pt
有料会員
0pt

※記事単位での購入は
ポイントが必要です

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報