エコカー最前線!

トヨタも参戦 次世代車周知に向けたレース活動の現場

  • 印刷
  • 共有

燃料電池車、水素燃料車、そしてバイオディーゼル燃料車など、レーシングコースでのバトルだけではなく、展示スペースでも多彩な次世代車が展示されていた。

ここは、宮城県のスポーツランド菅生(すごう)で開催された、国内四輪レース「スーパー耐久シリーズ 菅生3時間耐久レース」の現場である。

IMG_8887
燃料電池車「MIRAI」から給電する様子の展示(筆者撮影)

続きは有料会員になるか、この記事の購入後にお読みいただけます。

  • 実務に直結する有益なオリジナル記事を掲載
  • 有料会員になると購入不要で全記事読める(登録月無料)
  • 有料会員は「補助金情報検索システム」、「環境ビジネス」電子ブックも利用可能
  • ポイントは記事の感想ボタンでも貯められます(※購入も可能)
無料会員
300pt
有料会員
0pt

※記事単位での購入は
ポイントが必要です

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報