> コラム > 様々な「手放し運転」を体感しながら思うこと
エコカー最前線!

様々な「手放し運転」を体感しながら思うこと

世界に向けたショーケースのはずだった…

028005-001

様々な自動運転と高度運転支援システムを体験。順不同。写真は全て筆者撮影。

東京臨海部で、自動運転車や、高度運転支援技術(ADAS:Advanced Driver Assistance System)を搭載した様々なクルマに試乗した。

これは、国が進める戦略的イノベーション創造プログラム(SIP) の一環である。

産学官連携によって日本の産業力を向上させようとする試みであるSIPでは、2014年から第一期、そして2018年からの第二期を通じて、自動運転を重点分野としてきた。

当初、

全文は有料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 74 %

エコカー最前線! バックナンバー

関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2021 日本ビジネス出版. All rights reserved.