エコカー最前線!

トヨタ主催の「タテシナ会議」 4年ぶりに開催

  • 印刷
  • 共有

一般財団法人トヨタ・モビリティ基金は2023年7月18日、「タテシナ会議」を開催した。2019年の初回以来、コロナ禍を経て4年ぶりの実施である。

タテシナ会議とは?

タテシナ会議は、長野県茅野市蓼科山の麓で行うため、「タテシナ」の名がついている。蓼科には、交通安全を祈願する聖光寺(しょうこうじ)があるが、このお寺はトヨタが販売事業と製造事業が別会社であった1970年に、当時のトヨタ自販が中心となり開山したもの。それに伴い、蓼科周辺にはトヨタ関連の保養所などの福利厚生施設がある。

続きは有料会員登録後にお読みいただけます。

  • オンラインでは実務に直結する有益なオリジナル記事を掲載
  • 登録月(購入日~月末)は無料サービス
  • 環境設備の導入・営業に役立つ「補助金情報検索システム」も利用可能
  • 本誌「環境ビジネス」の電子ブックも読み放題
月額
1,300
年額
15,600

関連記事