エコカー最前線!

誤解を生みかねない、「デトロイト市破綻」メディア報道

アメリカ自動車産業は、デトロイト市と同義語にあらず

2013年7月18日、ミシガン州デトロイト市は地元裁判所に連邦破産法第9条の適用を申請した。負債総額は180億米ドル(1ドル100円換算で1兆8000億円)に及ぶ。これは過去のアメリカ地方自治体では最大規模となる。

これに関して、日本のテレビ等の大手メディアは「自動車産業の街の凋落」として大きく扱った。

続きは有料会員登録後にお読みいただけます。

  • オンラインでは実務に直結する有益なオリジナル記事を掲載
  • 登録月(購入日~月末)は無料サービス
  • 環境設備の導入・営業に役立つ「補助金情報検索システム」も利用可能
  • 本誌「環境ビジネス」の電子ブックも読み放題
月額
1,300
年額
15,600

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報