> コラム > 2030年代・クルマ電動化の行方
エコカー最前線!

2030年代・クルマ電動化の行方

電動化に関して大きな動き

12月に入り「2030年半ばガソリン車禁止」といった報道が相次いだ。

菅政権が掲げる「2050年カーボンニュートラル」に向けて、政府が成長戦略の中で「グリーン成長戦略」を掲げたことに起因する。

具体的には、12月10日に経済産業省が行った、有識者による第3回「モビリティの構造変化と2030年以降に向けた自動車政策の方向性に関する検討会」を受けて、年内に政府方針を明らかにする予定とした。本稿執筆時点では、公開されていない。

全文は有料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 82 %

エコカー最前線! バックナンバー

この記事の著者

関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2021 日本ビジネス出版. All rights reserved.