エコカー最前線!

アウディ、中国で「エコカー&次世代テレマティクス」で攻めまくる!?

  • 印刷
  • 共有
CESアジア2015、記念すべき最初の基調講演はアウディ。
CESアジア2015、記念すべき最初の基調講演はアウディ。

世界最大の自動車王国。CESでもクルマが主役

「すべては、このクルマから始まった!」アウディ幹部の掛け声と共に、壇上に登場した1台のコンセプトモデル。2004年公開のアメリカ映画「アイ,ロボット」(主演ウィル・スミス)の劇中で走行したアウディの自動運転車だ。同作品は2035年のシカゴが舞台。脚本では、同時期には自動運転車が主流になっており、社会全体としてロボットが人間を支配する可能性を示唆していた。

続きは有料会員登録後にお読みいただけます。

  • オンラインでは実務に直結する有益なオリジナル記事を掲載
  • 登録月(購入日~月末)は無料サービス
  • 環境設備の導入・営業に役立つ「補助金情報検索システム」も利用可能
  • 本誌「環境ビジネス」の電子ブックも読み放題
月額
1,300
年額
15,600

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報