エコカー最前線!

三菱 PHEV・EV駆動用電池不具合会見 詳細レポート

  • 印刷
  • 共有

原因その1
「スクリーニング」工程での誤ったG設定

三菱自動車工業は2013年8月9日、ホテル日航(東京都港区台場)で報道陣向けに<アウトランダーPHEV>リコール経緯と<プラグインハイブリッドEVシステム>説明並びに(アウトランダーPHEV)試乗を行なった。同会見には、常務取締役・開発統括部門長の中尾龍吾氏、<アウトランダーPHEV>開発責任者の岡本金典氏など、同車の電動車開発関係者が勢揃いした。

冒頭、中尾常務から「PHEVEV駆動用電池にて発生した不具合について」との題目での説明があった。

続きは有料会員登録後にお読みいただけます。

  • オンラインでは実務に直結する有益なオリジナル記事を掲載
  • 登録月(購入日~月末)は無料サービス
  • 環境設備の導入・営業に役立つ「補助金情報検索システム」も利用可能
  • 本誌「環境ビジネス」の電子ブックも読み放題
月額
1,300
年額
15,600

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報