エコカー最前線!

GMとホンダ、燃料電池車の具体的なコラボが見えるのはいつか?

  • 印刷
  • 共有

50周年の記念を祝う

米ゼネラル・モータース(GM)はこの10月、燃料電池車の開発開始から50周年を迎え、企業広報活動の一環として、各種のプレスリリースが出回った。

そのなかには、1966年当時に開発した「エレクトロ・バン」の透視図があった。このプロジェクトはGM単独で行われたわけではない。主体は連邦航空宇宙局(NASA)であり、月面着陸を目指したアポロ計画に紐づいていた。ムーンショット・チャレンジと呼ばれ、宇宙での実用化を念頭にした、壮大な次世代科学の研究対象だった。GMは200人を「エレクトロ・バン」開発の専用要員にあて、国家プロジェクトに挑んだのだ。

続きは有料会員登録後にお読みいただけます。

  • オンラインでは実務に直結する有益なオリジナル記事を掲載
  • 登録月(購入日~月末)は無料サービス
  • 環境設備の導入・営業に役立つ「補助金情報検索システム」も利用可能
  • 本誌「環境ビジネス」の電子ブックも読み放題
月額
1,300
年額
15,600

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報