> コラム > 迷走するEVの議論
エコカー最前線!

迷走するEVの議論

EVシフトについて、国、自動車メーカー、自動車販売店、そしてユーザーの間で意識のミスマッチが目立つ。

日本自動車工業会は2021年9月9日、定例の会長会見を開き、その中で豊田 章男会長は改めて「急速なEVシフトは日本に馴染まない」と政府の動きをけん制した。

これまでも、定例会見ではメディアに対して「クルマの電動化はEVとイコールではない」として報道の在り方について苦言を呈してきた。

また、カーボンニュートラルについても、

全文は有料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 80 %

エコカー最前線! バックナンバー

この記事の著者

関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2021 日本ビジネス出版. All rights reserved.