> コラム > ホンダ「モバイル・パワー・パック e」で新たなる電動化を提案
エコカー最前線!

ホンダ「モバイル・パワー・パック e」で新たなる電動化を提案

eMaaSの具現化

ホンダは第11回 国際スマートグリッドEXPO(2021年3月3日~5日:東京ビックサイト)で、モビリティとエネルギーサービスを融合させた、新しい提案を行った。これまで、ホンダがeMaaS (イー・マース)という名称で基本的な構想を説明してきたが、今回の発表ではこれを具現化した。

027521-2

ホンダeから給電し、様々な電池を活用する。筆者撮影

具体的には、ホンダが「モバイル・パワー・パック」と呼ぶ交換式のリチウムイオン電池パックを二輪電動車、三輪電動車、そして東南アジアやインドなどで普及している小型電動タクシー(リキシャ等)で活用する。

全文は有料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 68 %

エコカー最前線! バックナンバー

この記事の著者

関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2021 日本ビジネス出版. All rights reserved.