> コラム > トヨタ、日野、いすゞがCASE事業で連携する理由
エコカー最前線!

トヨタ、日野、いすゞがCASE事業で連携する理由

ライバルが融合

027728-2

トヨタ、日野、いすゞによる共同記者会見の様子(出典:トヨタ)

トヨタ、日野、いすゞの3社の社長が3月24日、共同記者会見を開き「商用車事業で協業する」と発表した。

EVや燃料電池車などの電動化や、通信によるクルマと外部とのコネクティビティなど、いわゆるCASE(ケース)と呼ばれる次世代技術について協業する。

全文は有料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 88 %

エコカー最前線! バックナンバー

この記事の著者

関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2021 日本ビジネス出版. All rights reserved.