山伝製紙、廃棄木材・間伐材などをパルプとして再生「オフカットパルプ」

  • 印刷
  • 共有
廃棄木材由来のオフカットパルプ(出所:山伝製紙)
廃棄木材由来のオフカットパルプ(出所:山伝製紙)

機械抄き和紙メーカーの山伝製紙(福井県越前市)は11月22日、廃棄木材・建築材・間伐材などを再利用したパルプ「オフカットパルプ」を用いた和紙の製造を開始したと発表した。

紙の原料であるパルプ原料を廃棄木材に置き換えることで、廃棄素材の含有率70~80%を実現

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事