住友ゴム、ダンロップのテニスボール容器にリサイクルPETを採用

  • 印刷
  • 共有
左から「DUNLOP FORT」、「DUNLOP AUSTRALIAN OPEN」、「St. JAMES PREMIUM」、「St. JAMES」、「DUNLOP HD」(出所:住友ゴム)
左から「DUNLOP FORT」、「DUNLOP AUSTRALIAN OPEN」、「St. JAMES PREMIUM」、「St. JAMES」、「DUNLOP HD」(出所:住友ゴム)

住友ゴム(兵庫県神戸市)は11月24日、自社ブランドの「ダンロップ」のテニスボール容器に、リサイクルPET素材を採用したと発表した。

従来の容器から約30%のバージンプラスチックを削減、年間約50トン(国内のみ)のプラスチック使用量削減が見込まれるという。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事