花王・ライオンら、競合による資源循環でオープンイノベーション環境大臣賞

  • 印刷
  • 共有
授賞式の様子(出所:ライオン)
授賞式の様子(出所:ライオン)

花王(東京都中央区)とライオン(同・台東区)は2月21日、競合する製造業と、異業種の小売業と物流業が協働し、日用品の使用済み詰め替えパックを回収し水平リサイクルを実現した取り組みが、内閣府主催の「第6回日本オープンイノベーション大賞」にて、環境大臣賞を受賞したと発表した。

この取り組みでは、製造業の花王とライオン、小売業のイトーヨーカ堂(同・千代田区)とウエルシア薬局(同)、物流業のハマキョウレックス(静岡県浜松市)が協働し、洗剤やシャンプーなどの使用済みフィルム容器(詰め替えパック)を回収するためのインフラの検証と水平リサイクル技術の開発を実施している。

続きは無料の会員登録(必須情報入力)完了後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事