建設事業者向け、電動ショベルや充電設備の導入費を一部助成 環境省

  • 印刷
  • 共有
画像はイメージです
画像はイメージです

環境省は5月27日、建設施工現場において稼働時にCO2を排出しない電動ショベルなど、GX建設機械を導入する事業者に対し、建設機械や充電設備の購入費用を支援する補助事業の公募を開始した。受付期間は9月30日まで。

購入にかかる費用、最大3分の2まで助成

続きは無料の会員登録(必須情報入力)後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

イベント情報